リスボン到着

ポルトガルの首都、リスボン。
テージョ川に面した港町だ。その立地をいかして、
大航海時代には世界の中心として栄華を極めた。

その後スペインとの併合や大地震、ナポレオン進軍、サラザール独裁など
数々の困難を経たリスボンはいま、のんびりとした「ヨーロッパの田舎の首都」
という顔で落ち着いている。

壮年の都リスボンは、海に生きた青年期の名残を懐かしみながら、ゆったりと海を眺めている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク